2010年03月17日

<小沢環境相>14日に佐渡トキ保護センター訪問(毎日新聞)

 新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターで国の特別天然記念物トキ9羽が死んだ問題で、小沢鋭仁環境相は12日、職員による施設の監視を強化し24時間体制にしたことを明らかにした。小沢環境相は14日に現地を訪れたうえで、再発防止対策などをさらに検討する。

 トキは今秋の放鳥に向けた訓練施設のケージ内で、イタチ科のテンに襲われた。テンはまだケージ内にいる可能性があるため、環境省はわなを仕掛けるとともに、侵入経路の解明に取り組んでいる。センター内では繁殖中のトキも飼育されていることから、11日から夜間も職員が異常の有無を監視している。【足立旬子】

【関連ニュース】
トキ9羽死ぬ:テンが襲撃、足跡から判明 環境省
生物多様性:「国内損失、止まらず」目標は未達成 環境省
環境省審議会:戦略的アセスメント答申 計画検討で義務化
生物多様性:「国内損失止まらず」 目標は未達成−−環境省報告案
アホウドリ:鳥島の繁殖地で土砂崩れ、ヒナ2羽死ぬ 環境省、流入防止取り組みへ

「目が疲れる」「現場に近づけない」=サリン被害者、症状継続−事件から15年(時事通信)
<中村耕一容疑者>大麻やコカイン、自宅から押収(毎日新聞)
島ぐるみ闘争に発展も、稲嶺市長が陸上案批判(読売新聞)
センバツ「振り込め」注意、出場校OBに不審電話(読売新聞)
水俣病和解協議、一時金210万円の案示す(読売新聞)
posted by イソノ ヤスオ at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

サクラ並木 春の陽気…名古屋で満開(毎日新聞)

 14日の東海地方は高気圧に覆われ、各地で春の陽気となった。名古屋市で一番早く咲く桜といわれる東区泉のオオカンザクラとカンヒザクラの並木も満開となり、ピンクの花が通行人の目を楽しませていた。

【特集】全国各地のさくら情報

 名古屋地方気象台などによると、名古屋市ではこの日18.9度を記録。岐阜市18.1度、津市17.9度など、いずれも4月上旬から中旬並みの気温にまで上昇した。【飯田和樹】

【関連ニュース】
【写真で見る】各地のさくら便り
【写真で見る】昨年もきれいでした 各地のサクラ
【写真特集】花見:写真で見る今昔 飲めや歌えは連綿と
桜:高知で開花 平年より13日早く

市章が逆…1年半そのまんま 藤沢市保健所の営業許可書(産経新聞)
和解勧告受け「一日も早い実現を」−全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団(医療介護CBニュース)
<自民党>参院選 選挙区で追加公認候補を発表(毎日新聞)
天気 関東は初夏の陽気 千葉で潮干狩り場オープン(毎日新聞)
大阪市雇用対策事業 受託会社が日誌改竄か(産経新聞)
posted by イソノ ヤスオ at 16:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

不祥事続き大阪市環境局、校則並み「ご法度」(読売新聞)

 覚せい剤所持や飲酒運転、痴漢など職員の不祥事が続く大阪市環境局が、服務規律の徹底で市民の信頼回復につなげようと、全職員3420人を対象とする職務倫理規定案をまとめた。

 勤務中の派手なピアス着用や横になっての仮眠など、禁止項目を具体的に列挙した<局中法度(はっと)>。同局は「校則のように細かい内容だが、ここまでしなければいけないほどの非常事態」としている。

 大阪市では2009年度(2月末)、156人が懲戒処分を受け、10日に「服務規律確保プロジェクトチーム」を設置するなど全庁的な再発防止に取り組んでいる。特に環境局職員の処分はうち40人と突出。2月には市立斎場に勤務する複数の職員が葬儀業者から「心付け」を受け取っていた疑惑も発覚した。

 案は▽勤務態度▽みだしなみ▽私生活――の3項目について規定。「市民に威圧感、不快感を与える」として、明るい染髪や入れ墨、派手なピアス・ネックレスの着用を禁止。サングラスの着用も許可制としている。

 体を鍛えるため、職場にバーベルを持ち込んだり、職場敷地内のテントで長時間休憩したりして批判を浴びた職員もいたことから、「不必要な私物の持ち込み」や「横になっての仮眠」も禁止。

 覚せい剤所持による逮捕者も出たため、「健康や健全な生活設計」に支障を及ぼす行為も禁じ、違反を繰り返した場合は厳正に処分する、とした。同局は弁護士らの意見を聞き、4月までに最終決定する。

 京都市では06年度、職員が勤務時間中に職場を離れる「中抜け」などが問題になり、84人を懲戒処分。市は根絶に向け「抜本改革大綱」を作ったほか、処分者の多かった環境局に服務監理課などを設けた結果、懲戒処分は08年度25人、09年度(2月末)6人と減った。

伝えたいと思っても…親への感謝伝えぬ受験生(産経新聞)
京都の“ミシュラン三つ星”日本料理店で食中毒(スポーツ報知)
<普天間移設>ホワイトビーチ沖合案が浮上(毎日新聞)
就活 超氷河期は支援会社頼み 費用高いが、学生惜しまず(毎日新聞)
インフル、流行目安下回る=施設当たり患者数1人切る−感染研(時事通信)
posted by イソノ ヤスオ at 04:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。